上書きで自分色(独り言)

メモと独り言

過去も記憶も消し去るなど出来ない

過去の辛い想いや体験は一生背負っていかなければいけない

果たしてそれを放置して耐え続けたり、無理に蓋をすることしか出来ないのか?

私が今言える事

それは上書き
私はラッキーなことに偶然出来ているような気がして後から気づいた

苦しかった記憶をこれからの人生で喜び、楽しさを重ねていく事で新しい自分を自身で作り上げていく

キャンパスに描かれた過去と記憶を新しい絵の具(喜び、楽しむ、幸福感)で塗り重ねる

苦しんでいる当事者の方にとっては、夢のような話かもしれない

私はそのお手伝いが出来る様にと記事を書き続けたい

※この記事を書いた後に出会ったマインドフルネスについても記事にしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました